musasi のブログ

日本・マレーシアの生活・ショッピング・情報・旅日記等を掲載

通り沿いに有る数少ないレストランの一つ

昼食に 



通り沿いに有る数少ないレストランの一つ 
観光客専用ですね 



向は日本人カップルとガイド 
寺院に巡らせている掘りなのか 川なのか 池  



外は暑いです 
メニューを見て注文 



ブッタクリ単価です 
ビックボトルの水 $2.00 市販の倍以上 



此方が高価な水です 



命には代えられないですね
634の“フライドシーフード”です 



御飯とのセットです 



こんな材料ですが・・・ 



この葡萄みたいな物を食べると胡椒の実でした 



急いで水を 
此方は姫の“フライド チキン キャッシュナッツ” 



セット 



8種類位で構成ですね 



musasi は料理に入っている“ナッツ”は許せない 
下では 業者が“ココナツ”を沢山運んできました 



1個 幾らなのか気になります
とても美味しいとは言えない昼食を済ませ会計 



$ 15.25・・・・
見えない所に運ちゃんの昼食代も入っていますね
それでは又 トクトクに乗って 



頑張って行こう。


日本が大枚を搬出した所でしょうね

走っているとこんな看板が沢山立っています 



日本が大枚を搬出した所でしょうね
【East Mebon】へ 



此処も入口にチケット確認が 



暑いのに御苦労様ですね 
雇用の問題で仕方ないのか・・・ 
段々と同じ様に感じて来ます 



此れは排水設備ですね 



この時代から有るのは雨が多いからかと 
四方に象の像が・・・ 



駄洒落にもなりませんね 
上はこんな感じ 





ジャングルの向こうに建物の頭が 



先ほど見た【Ta Som】ですね 
それでは降ります 
何処の遺跡にもシジミの殻が沢山落ちている 



こんなに沢山何処で採れるのだろう ?


世界遺産になっているのは解ります 

少し走って左側です 



【Ta Som】です 
此処は小さい遺跡です 



門を潜った裏側 



木が遺跡に絡んでいます 
歴史の永さを感じさせますね
門の先には土産物店が 



此れは少しガッカリです
子供達が売り付けようとシツコイ 
根がシッカリと包み込んでいます 



表に戻って人が居なくなるのを待って 



少しボケています 



崩れて見る影無 



根が凄い 



説明書きが有るが理解不能 



世界遺産になっているのは解ります 




小さな世界遺産でした。