musasi のブログ

日本・マレーシアの生活・ショッピング・情報・旅日記等を掲載

国内線は 飲み水持ち込み OK です 


 6:30 前に タクシーが 下に来ていた 
 急いで支度をして 出掛けます 
 出だしは良かったが 直ぐに渋滞 



 時間は有るので 焦りません 
 途中からは スイスイで 
 上空には 何処へ行くのか 飛行機君 



 程なくして ペナン空港へ到着 
 RM 50.00 だったが RM 45.00 に値切った金額を支払います
 RM 50.00 は 日本円で 1,500 円位ですが 
 此方の人にすると 日本レストランの 給仕 1日分の日当です 
 いかに タクシーが 高いか解かるでしょう 
 1 時間も走らないで 1 日分の日当を稼ぎ出すのですよ 
 愚痴は この位で 搭乗手続きに 



 左の肩に呼ばれて行きますが 32 kg で 2 kg オーバーと 
 バックから出すように言われ 用意していた リュクへ 
 今は おまけの重量オーバーは認められない 
 チケットを受け取ります 



 それと 裏には 荷物の預かり証 



 屠殺場へ向かいます・・・違った 検査場ですね 



 国内線は 飲み水持ち込み OK です 
 セキュリティーに 向かいます 



 怒られるので 陰から・・・ 
 無事に通過 



 金属無くても 鳴ります 
 人が余っているので 仕事を作っているのかも ? 
 搭乗口は B-1 なので 左折ですね 



 あちらが 搭乗口ですが 時間が早い 



 iPad で 時間つぶしを 
 8:00 搭乗開始です 



 少し 早いですよ 
 ボーディングブリッジ を 渡って飛行機君へ向かいます 



 何だか スムーズに進んでいますよ 
 長旅 第二段階です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。